METHODS
理念

京進が大切にしていること

個別指導塾の
経営者になること

個別指導塾京進スクール・ワンをフランチャイズ展開しています。
子どもたちの笑顔に、幸せを感じる瞬間。子どもたちの未来をひらくことに、幸せを感じる瞬間。
そうして瞬間の積み重ねが成功につながると、私たちは考えています。
塾同士がしのぎを削る今の時代は、良い時代です。教育の本質を捉えた本物の塾だけが残っていくからです。
だからこそ、理念に共感してくださるフランチャイズオーナーの存在はとても大きい。
京進の理念を実現する仲間として、幸せを感じる仕事を、共に手掛けてみませんか。

個別指導塾を
経営する魅力

事業の安定感
 ・在庫もなく学費も前月支払いのストック型ビジネス
 ・子どもにかける年間教育費は上昇。景気に左右されない「教育」事業
 ・完全分業制のもとオーナーは経営に集中できる

育成環境
 ・講師を指導するノウハウも充実。社会人経験を活かせるので未経験でも活躍できる。
 ・実際の教室運営を経験しているコンサルタントが教室の開校前から開校後もサポート。

VOICE
先輩の声

細谷オーナー
他にない、私が共感した
京進が大切にしているものとは

学力だけでなく人間性の向上にこだわる教育方針に共感し、京進に加盟を決意。開校前だけでなく、開校後も伴走してくれるコンサルタントが京進にはいる。顧客対応から教室運営の些細なことでもいつでも相談できるサポート体制のもと、二人三脚で取り組んでいる。

伊藤オーナー
現在5教室を経営!
京進を選ぶメリットとデメリットとは

リーマンショックの影響から前職を退職。事業の安定や継続を考え「間違いのない選択をしたい」と選んだのが京進だった。全くの異業種から学習塾という業界を選んだ結果、現在法人として5教室を運営。京進を選んだメリットとデメリットについて考えてみた。

後藤オーナー
夫婦で再起!ひとつひとつの教室を
大切にしてくれる理由

もともと不動産業を営んでいた後藤夫妻。しかし経営の不安定さから、ノウハウやネームバリューを求めて京進の門を叩く。教育の知識ゼロから年々生徒数を伸ばし、多数の生徒が在籍する人気教室へと成長。家族で京進のファンとなり、生徒の成長を楽しく見守る。

金子オーナー
この先も会社員…?
思い入れある地域を舞台に脱サラ開業

順調にキャリアを重ねていくほど仕事に疑問を感じ、脱サラを決意。地域貢献に興味を持ち、京進が出店していない地域であったが、思い入れのある地元での開業に挑戦。前職の経験を活かした教室運営や地域活動を両立させてくれるFC経営で、笑顔溢れる日々を歩んでいる。

鈴木オーナー
結果が目に見える面白さ!
他にない“おせっかい”な本部

「育てるのは生徒だけではない」という京進の考えに感銘を受け、法人として加盟。初参入した学習塾事業は、世の浮き沈みに影響を受けにくく、収益も右肩上がり。このビジネスの面白さ、本部との信頼関係について、「経営者」の目線で考えてみる。

宮田オーナー
25歳で独立!充実のサポートが
経営初心者の私を助けてくれた

家庭を持つなど今後の人生を考え、25歳での独立を決意するが、社会人経験も浅く経営に関しては不安を抱く。しかし京進では開業前はもちろん、開業後も担当コンサルタントのサポートが充実。本部の細やかな支えに安心できる環境で、幸せな人生を送れている。

深谷オーナー
経験は全く関係ない!
京進には、生徒が集まる秘訣があった

同業他社で17年経験してからの独立。経験から重視したのは「生徒をどれだけ楽しませられるか」。その考えにピッタリ合ったのが「褒める指導」を持つ京進だった。生徒を楽しませる京進独自のツールを活かし、生徒が集まる笑顔あふれる教室づくりを実現している。

SCHEDULE
オーナーの1日

CAMPAIGN
キャンペーン

開業応援キャンペーン!

7つの安心、開業支援サポートパックをご用意。

フランチャイズ教室も、
直営校と同じように大切にしたい。
そんな想いから、
他社では有料オプションとなるサポートも京進では無料でご提供しています。
同じ理念をもつ仲間として、
本部と共に成長していきましょう。

REVENUE
収益モデル

全教室の生徒平均
60

年間売上2,733万円

年収978万円

算定根拠

・損益分岐点は生徒数20名。
60名で年収およそ1000万円が見込めます。
・授業料には定期テスト前追加授業や季節講習等授業料収入を含んでいます。
・ロイヤリティは授業料・諸経費が10%、入学金が50%です。本部推奨のキャンペーン等で
 授業料や入学金等で割引になる場合は、生徒へ請求した実費額のみがロイヤリティの対象です。
※上記の開業資金の目安・収支モデルはあくまで参考資料であり、
 記載されている数値は加盟契約上保証されるものではありません。

ASSETS
開業資金

契約時加盟金
250万円

設備投資 6 4 8 万円~

25坪・10学習ブースの場合の開業資金例です。

・教室設備費はクレジット利用の場合となります。クレジット利用無しの場合は約200万円。
・テナント保証金・初回賃料は、物件により異なります。
・開校時広告宣伝費は別途必要です(開校時6回~10回の折込みチラシで約125万円)。
・金額は税別です。

創業融資サポートなど、自己資金を低く抑えた開業支援を行っておりますので、不安な方も一度私たちにご相談ください!

SUPPORT
サポート

Strengths
京進の強み

独自の学習メソッドで、
安定した教室経営と集客を実現!

京進が独自開発した「リーチングメソッド」は、脳科学理論に基づいて効果が立証された最先端の学習方法です。
学力の底力となる“見えない学力”を育成し、“見える学力”を伸ばすことを目的にしています。
まずは、京進が商標権を持つ共育ツール「ドリームツリー」を使って夢を探索。
発見した夢に向かうための行動目標を設定し、具体的な学習内容のスケジュールを計画。
そして、学習終了後に行動の振り返りを行うことで、目標達成に必要になる行動の習慣化を目指します。

この学習方法すべてが京進のオリジナル。
そのため、入塾を考えている生徒・保護者が塾選びをするうえで他の学習塾との大きな差別化となります。
確かな学習ノウハウ・商品のもと、安定した集客につながり、安心して教室経営に望める環境です。

(イケガヤ ユウジ)

東京大学薬学部教授・脳研究者。1998年に東京大学大学院薬学系研究科にて薬学博士号を取得。神経生理学を専門分野とし、脳の健康について探究している。「受験の脳の作り方」、「脳には微妙なクセがある」など多数の著書を出版し、累積部数200万部を突破する脳科学のプロフェッショナル。

教室経営が円滑化する
「褒める指導」を実践

自発性を育むためには、生徒のやる気と自信などのポジティブな感情を高めることが大切です。
そこで京進では、「褒めて伸ばす指導」を取り入れています。
塾での成績だけでなく、日常生活での行いや学校の成績などに関しても、しっかりチェック。
一人ひとりの長所を見逃さぬよう、見守り、褒めながら、一人ひとりが自信をつけていけるような指導をしています。
このような質の高い教育を通して保護者や生徒からの信頼が高まることで、
口コミなどで新たな入塾希望者が集まる教室に育っていきます。

特徴1

講師から生徒に向けた
「ほめカ」

「ほめカ」とは、褒めるカードの略。講師から生徒に向けて、学習面や生活面における成長を感じた時に渡されるカードのことです。生徒の自己肯定感を高める直接的なアプローチになり、良好な関係づくりに役立ちます。

特徴2

社員や講師同士の
コミュニケーション力

社員や講師同士でも感謝の気持ちを伝え合うことで、良好なコミュニケーションを築きます。思いを伝えたり聞いたり、みんなで教室を育てる意識や問題があればすぐに相談できるなど、働きやすい職場環境をつくる仕組みがあります。

特徴3

成績アップや教室の
良いところを掲示

教室内には、定期テストの点数・成績アップを掲示。結果を褒めることで、次のやる気につなげます。その他、生徒が教室の良いところを書いた言葉も一緒に掲示。ポジティブな空間づくりで意欲向上に努めています。

褒められて
うれしくない人はいません!

『自分は褒められたほうが伸びる』
と思っている人が、77%もいます!!

「めざましテレビ」めざましアプリのアンケートから、自分は褒められたほうが伸びると思っている人が77%との結果が出ています。褒められてうれしくない人はいません。京進スクール・ワンでは『褒める指導』により、生徒の頑張ろう!という意欲を引き出し成績アップにつなげます。

「京進のオリジナル学習法」と「ほめる指導」で
目標を達成している生徒が年々増え続けています。
この実績が入塾を考えている生徒の
集客につながります。

MESSAGE
メッセージ

本物の個別指導塾に出会うポイント、教えます。
一度私たちの話を聞いていただいた後は、他の個別指導塾FCもご検討ください。
その上で、ぜひもう一度私たちの話を聞いてください。
きっと違いが分かるはずです。

contact
お問い合わせはコチラから

20代 30代 40代 50代 60代 70代~

(半角数字で入力ください)
種別 法人 個人
時期
開業希望地
開業資金予定額 ~100万円
101~300万円
301~500万円
501~1000万円
1001万円以上
FC加盟について 京進への加盟を検討している
学習塾FCへの加盟を検討している
他業種を含めてFC加盟を検討している
まだ具体的に考えていない

個人情報のお取り扱いについて

株式会社京進(以下「当社」といいます)において取扱うお客様の個人情報の重要性を認識し、適切に管理・保護していくことは、当社の重要な責務であると考えております。個人情報の適切な取扱い及び管理に努めることによりお客様の信頼を一層確かなものにすることを目指します。
【京進における個人情報の定義について】
京進においては、「フランチャイズ事業経営者、及びその候補者」に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述、個人別に付された番号、記号その他の符号、画像若しくは音声により当該個人を識別できるもの(当該情報のみでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それにより識別できるものを含む。)を示します。
【個人情報保護への取り組みについて】
1. 当社は個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守いたします。
2. 当社は個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などの予防並びに是正を行うために、個人情報保護計画の継続的な見直しと改善を行うとともに、個人情報の取扱いに関する規程を設け、常に個人情報の取扱い方法及び管理方法をより良いものにすべく取り組んでいきます。
【個人情報の利用目的について】
当社は、以下の正当な範囲内において個人情報を利用させていただきます。
① 資料請求やお問合せをいただいたお客様に当社のサービス情報をご案内させていただくことがあります。
② 開業審査を実施させていただくことがあります。
③ パンフレット、チラシ、ポスター、ホームページなどに個人情報を掲載する場合は、掲載意図・内容・方法についての説明をし、当該本人の別途同意を得た上で掲載させていただくことがあります。
【個人情報の委託先への提供について】
各種データ処理業務など、利用目的の範囲内において必要な業務を遂行するために、外部会社に必要な情報を提供し、その業務を委託することがあります。この場合、当社においては個人情報を適切に扱うことができる委託先を選定し、監督を行います。
【個人情報の第三者への提供について】
当社はご提供いただいた個人情報を責任を持って管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、第三者に対し開示または提供いたしません。
① お客様の同意が得られた場合
② 提供する第三者へ機密保持義務を課すると共に、お客様へその目的、情報の項目、提供の手段又は方法を通知する場合
③ 法令により開示または提供が求められた場合
④ 人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
⑤ 国家機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
【情報提供の任意性について】
お客様の自己の個人情報に関しては、その提供はあくまでも任意のものとします。また、相談窓口に申し出ることによって、開示をもとめる権利、訂正削除を求める権利及び利用提供を拒否する権利を有します。しかしながらご提供いただけない場合には、事務処理等に支障をきたすおそれがあり、適切なサービスをご提供できないことも生じることがございます。
【お問合せ先】
株式会社 京進
お客様相談窓口 TEL 075-341-1930

pagetop